無事に生まれました

d0105524_21361065.jpg

2月26日 に無事に女の子を出産しました。
母子ともに健康です。

くまたの時は予定日より10日遅れてしまい、3日かけての誘発分娩になってしまいましたが、今回は、予定日より3日遅れでしたが、24日におしるしがあり、自然出産が出来てすごくうれしいです。(・ω・)/
経産婦のせいもあるかと思いますが、前回の出産の反省をふまえて臨んだ出産だったので尚のこと嬉しいです。
前回13キロ近く増えた体重も今回は10キロ以内に押さえました。
骨盤が歪んでいる、骨盤底筋が弱いかも…と前回看護婦さんに言われたので今回は骨盤のケアをしたり、腹帯もさらしにして早くから胎児を骨盤に落とさないよう意識しました。
くまたの妊娠中は早くから主人に家事などを手伝ってもらっていましたが、これは子宮口がなかなか開かない私には逆効果かなぁと思い、今回は予定日まで普段通りの家事をし、里帰り中も携帯電話を携帯してくまたと一緒に外遊びをしたり普段通りを心がけました。
出産が軽く済んだ証拠として、今は後陣痛が強くて大変です。(お産が軽いと子宮が元気で戻るのが早いのが理由らしい)授乳を座ってあげていると痛くてだめで添い乳でないと授乳出来ません。ほぼ寝て過ごしています。
主人も立ち会い分娩2度だったので、腰をさすってくれたり、適宜に水分をくれたりと前回よりかなり手際よく、これもかなり大きいです。このサポートは陣痛の痛みを1/3位和らげていると思います。
そして今回も主人は、分娩に立ち会ってくれましたので、つらい時に助けてもらえた、その思いを分かち合えて嬉しいです。産後に色々はなせて楽しいです。
2人目出産で一人目と違ったのは、くまたの時は感動して主人も私も泣いてしまいましたが、今回は泣くというより、こんなに苦しくつらいのを乗り越えて生まれてきた赤ちゃんが凄いな〜と感動し、沢山誉めてあげました。大切に育てなくちゃと言う思いがくまたが生まれた時より強く、知らず知らずに母性が私の中にしっかり育ってるんだなぁ〜なんて感じたりします。
[PR]

by yummyxxxaa | 2011-02-28 21:36

絵本の読み聞かせ一万回突破しました。

読み聞かせサイト、ミーテではご報告させていただいてましたが、
昨年末で くまたへの絵本の読み聞かせ一万回を突破いたしました。
2歳1ヶ月でした。
2人目が生まれる前に達成できてうれしいです。(^-^)
ちなみに1月末の読み聞かせは
1月607回 (合計10614回)
読み聞かせした絵本の種類232種類(合計521種類)
最近は、生活のリズムもついてきたせいか、夜寝る前やお昼寝の前に読むことが多いです。

絵本の読み聞かせは本当に楽しいひとときです。
また、寒い日が続いたり、身重な為くまたと外出したり出来ないので、かなり絵本に助けられています。
今後は、本の種類を1000種類突破したいです。
[PR]

by yummyxxxaa | 2011-02-12 02:36

肌着と布オムツと母乳

d0105524_17162323.jpg

妊娠37週の検診を受けてきました。
順調です。
里帰りして2人目の出産の準備です。
くまたの肌着を着せたいとタンスから出したら黄ばみがすごいこと〜(-o-;)
捨てようかと思いますが、最近までくまたが着ていたと思うとなんとなく捨てられず。よく着せていた麻の葉の肌着なんて特に!!!
病院で聞いたら、母乳は動物性タンパク質で酸化している。酸素系漂白剤に付ければ多少は落ちると言われ、やってみたら大分落ちました(^-^)
初めての子だったら産着に漂白剤なんて肌に刺激が…なんて思ってしまいますが、
よく濯げば大丈夫よ〜♪と言われればそんな気に(^-^)
それにお下がりの方が肌になじむしいい、と。
下の子用にもピンクの麻の葉の肌着と布オムツを10枚だけ買いました。
男の子の青もよかったですが、女の子のピンクもかわいいですね〜♪

母乳に関して
2歳2ヶ月ですが、くまたはおっぱいを飲んでいます。
もしかしたら2人への授乳になるかもしれないので、こちらも相談。
気になるのは2人目はもうなんでも食べるので、口内細菌が下の子へ行ってしまうこと。
基本、上の子が飲んだ後30分経てば特に乳首を拭いたりせずそのまま飲ませて大丈夫!とのこと。
おっぱいは2つあるし、大丈夫そうかなぁ。

布オムツについて
くまたはまだオムツが取れていないので2人でオムツ育児です。
布オムツなので使い分けた方がいいのか?と悩みます。
病院では、漬けおきバケツを分ければ兼用でも大丈夫。と言われました。上の子はかなり細菌に対しても抵抗力がついているので、気を付けないと行けないのは、上の子から下の子への感染(カンジタなど)だそうです。
母と相談して、つけおきバケツが別なら洗濯機で洗うのは一緒で大丈夫なのか!?とか疑問も出てきて結局、
つけおきバケツは別
洗濯機は一緒
オムツは分ける
ことにしました。
くまたは、最近はまとめておしっこができるようになっていでオムツが余っているので、何枚か下の子用に回すことに。柄オムツはそのまま、真っ白なオムツには縫い代のところにピンクの糸で印をつけしました。
布オムツは、下の子もやる予定です。
くまたが肌が強くないこともあり、大きくなると口も達者になるので
「紙おむつは痛いからだめ。」とイヤがるようになり、紙おむつも併用ですが、よほどの外出で無い限り布オムツです。
うちは、布オムツがあってるな〜なぁと思います。
[PR]

by yummyxxxaa | 2011-02-07 17:16

節分

d0105524_20233494.jpg

昨日、豆まきをしました。
ばあちゃんと一緒に大きな声で豆をまいてました。
喜んでまいていて、5合の豆を全部まいていました(^_^;)
近所で頂いたクズ大豆だったので惜しげなく。
「来年からはくまたに毎年お願いしようかな〜」と じいじが言っていました。
来年の2月には新居に越すのは間に合わないかもしれませんが、そう言う日もくるね。
[PR]

by yummyxxxaa | 2011-02-04 20:23

生まれてくる赤ちゃんへウォルドルフ人形(ソフィー)を作りました

d0105524_11205124.jpg

久しぶりの投稿になってしまいました。
くまたの寝かしつけで一緒に寝てしまう日々です。
おかげさまで、臨月に入りました。
里帰りしました。
後は生まれてくる赤ちゃんを待つばかりです。
生まれてくる赤ちゃんに、ウォルドルフ人形のソフィーを作りました。
ミーテの読みともさんに教えて頂いたのですが、シュタイナー教育にでてくるウォルドルフ人形。
お母さんが手作りで作るお人形。目や口を小さく作り、子どもの感情次第で悲しく見えたり、笑って見えたり、怒って見えたり、自己投影がしやすい。手作りで優しい素材で出来ているので洗える。と言うのでくまたに作ってあげたい(C体)と思っていたがなかなか出来ず。
くまたは、クマのプーさんの寝かしつけオルゴールがついたぬいぐるみを生まれた時から持っています。また1歳の誕生日に電報でいただいたクマのプーさんもあってくまたは、この2体を「大きいプーさん」「小さくプーさん」と呼び分けて大事にしています。
またプーさんに絵を描いて(教えて?)見せたり、一緒に絵本をよんだり、ママゴトをしたり大切な存在です。
男の子も人形が好きなんだなぁと思いつつ、下の子にも人形を用意してあげたいと考えたところで、下の子にはウォルドルフ人形のソフィーちゃんを作りました。
くまたをみていると年齢が小さいほど小さい人形の方を好む傾向があるので、生まれた赤ちゃんにはソフィーちゃん(大きさは20センチ程度)がぴったりだと。
ネットでキットを購入しましたが、ネットでよくよくみるとウォルドルフ人形の講師の方が近くにいらっしゃいまして、お会いして直接教えていただきました。子連れで3時間で仕上がりました。
手作り人形、作って感動です。
生まれてくる赤ちゃんの分身の様に可愛く思えます。
くまたもそう感じるのか?
「これは、ぴーちゃん(胎児ネーム)の人形ね。ソフィーちゃんって言うの」と、言っても、この人形を「ぴーちゃん」と呼んでいます。
手作り人形…作って感じましたが、売っている人形と比べると華奢(私の縫製が下手?)なので大事に扱わないと手や頭や髪の毛は簡単に取れそうです。意図的にそうしなければ大丈夫ですが。
まぁ取れても作ったものなので直せますが、こういう大切しないと壊れちゃう手作り感が生身の人間に近い感じがして感動しました。
こういう人形で遊んだ子は優しい人になれそうな感じがします。
絵本の「ボリボン」の世界を連想します。こういう世界を2人の子に準備してあげられる方法があったなんて…
くまたにも作ってあげたいな(*^o^*)
講師の方に相談したら、くまたはまだ小さいことと、C体は作成時間もかかるのでC体ではなく、ぽあぽあマリアちゃんを勧められました。
あ〜くまたにも早く作ってあげたいな♪
[PR]

by yummyxxxaa | 2011-02-03 11:20