思いがけず親子クッキング

d0105524_0391943.jpg

d0105524_0391962.jpg

先日、くまたと2人で東京電力のショールームのイベントに参加して来ました。
イベントの後半は、IHクッキングヒーターを使ったお料理体験で思いがけずくまたと2人でお料理体験をすることになりました。
くまたには、私が育児休業を早めに取ってから毎日一緒になにかしら料理を手伝って貰っていたのでこのお料理体験はかなり興味深いものだったようでした。

料理体験でくまたは
チャーハン炒め
自分用の皿の盛りつけをしました。
チャーハン炒めは、私がくまたに付きっきりでフォローに入っていた為講師の方も一緒に炒めて下さってまとまりました。
盛りつけも写真をご覧になればおわかりの様にとんでもない方にちれたりしてますが、くまた盛りつけです。
最後はおいしそうに食べてました。

それからと言うもの、元々お料理のお手伝いが好きでしたが、さらに熱が入り、私が料理しだすと抱っこして〜とせがみ料理を台所の上からみたいと毎日大変です。
休みの日はTちゃんが抱っこして2人で料理を眺めてますが…平日は。
自立した子に育ててあげるには男の子にも料理を思っていたので嬉しい限りですが、やる気を損なわないように意識すると、なかなか大変です。
お母さん頑張ってます(^_^;)
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-28 00:39

1歳9ヶ月読み聞かせまとめ

d0105524_257217.jpg

写真は、、、絵本の「どうすればいいのかな」の真似です。
以前、中々ズボンをはいてくれなくて、
「ズボンをかぶるとどうなる?どうすればいいのかな?」
と被せてあげたら、どうやらはまってしまい、、、、、

「どうすればいいのかな~やって~!」とリクエストされます。

どうすればいいのかな? (くまくんの絵本)

わたなべ しげお / 福音館書店



相変わらず読み聞かせやってます。
真夏の暑い時期、リクエスト減ってましたが、最近また増えてきました。
1歳9ヵ月(9月のまとめ)

9月の読み聞かせ回数 502回
(9月までの読み聞かせ累計数 8976回)

9月の読み聞かせ絵本の種類 139種類
(9月までの読み聞かせ絵本の種類 411種類)


9月のわが家のベスト10
1位 きゅっきゅっきゅっ (19回)
2位 のりもの (ふしぎ・びっくり!?こども図鑑) (18回)
3位 おててがでたよ (16回)
4位 おいしいな! (15回)
5位 ぶーぶーじどうしゃ (13回)
6位 だれかしら (12回)
7位 いないいないばああそび (12回)
8位 ひとりでうんちできるかな (12回)
9位 どうすればいいのかな? (11回)
10位 つみき (10回)

2歳までに1万回と思っていましたがちょっと届かないようです。残念ですが、
8976回も頑張っている方かと思います。
9月も1日平均16冊です。
最近長めの本も聞けるようになってきたので、絵本の種類も幅が広がっているのが感じます。
実際9月の読み聞かせ絵本の種類 が、139種類なのは、結構あると思います。

後、最近感動したのが、実家の絵本棚に乗り物の図鑑を置いていて、
実家に遊びに行ったときに、くまたが読んで(一緒に見ようというのが近いかな)と持ってきたのですが、、、
かなり読み込まれている感じになっているのに非常に驚きました。
綴じ糸が取れそうではありませんが、糸が見え始めています。
全てのページがしっかり折られていて、見られているな~と感じがあります。

びっくり。
「だって、毎日、毎日見てたもの。やみいが仕事やめてからこなくなった最近は見てないけどね。(当たり前だけど)」とのこと。

なにげな~くそっと置いてある図鑑。置いてあるだけでかなり違いますとアドバイスされ実践していますが、本当だと思いました。

「図鑑見ようか~」といわずとも、知っているものが増えてくれば自然と開くようになるものだと思いました。
図鑑おすすめです。

我が家は、学研の「こども図鑑」を数冊持っています。(セットで持っていません)
小学校に上がる前の子ども向けの簡単な図鑑です。
なので、小学校に上がる頃には買いなおさないといけないコストが発生しますが、、、、
気に入っています。(特に主人が)
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 02:57

絵の具遊び

早めの育児(産休)休業を取れたので、
今まで仕事していて中々くまたに経験させてあげられなかったことを、1つづつ取り組んでいけたらいいなと考えています。
その中の1つ。
今日やっと、絵の具遊びが出来ました。
童具のアドバイザーさんにおすすめされた、絵の具遊び。
絵の具は、鉛筆やクレヨンと違って何かを描かなくちゃ見たいな感覚ではなく、
単純に色で子ども達は遊べるからすごくいいとおすすめされていました。

が!

試しに部屋の中に、水、筆、新聞紙を用意し、
新聞に水がしみこむだけでも楽しめると以前TVて久保田おばあちゃんが言っていたので、それを参考にくまたがどの程度なのか試しにやってみたことがありました。
その結果は、くまたは筆で描くというより、筆から落ちる雫が気に入ってしまい、
雨雨ふれふれ~!と筆を振り回し、
ただの水だったから拭けばいいと自由にさせましたが、絵の具遊びを室内では絶対させられないと実感した時だったので、

やるなら外で。をやっと今日実行できました。

d0105524_214999.jpg

今日やってみて感じたのは、この写真では、筆を持っている姿をカメラに収めましたが、
筆で描くというより、色水で遊ぶ方が中心でした。
d0105524_214950.jpg

この写真の場面の方がかなり多いです。水道が近くにあったせいか、
絵の具の水を薄めて床や画用紙に流して、色を混ぜて遊ぶ感じでした。
d0105524_214967.jpg

d0105524_214972.jpg

後は、絵の具をチューブから出すのも、手をプルプルさせながらやってました。
一応パレット(スパーの肉などが入っている白いトレイ)も用意したんですけど、、、、
くまたは、紙の上に直接落として遊ぶ方が簡単でいいみたいです。
このチューブから出すという作業、マヨネーズやケチャップやりたがってたな~~~と思い出しました。
欲求が満たされる感じなんだろうなと思います。
マヨネーズやケチャップの空き容器を捨てずに洗って泥遊びの道具に用意してあげるべきだと発見しました。

d0105524_214931.jpg

なぜか、絵の具遊びの合間合間で、電車ゴッコ、、、

写真では、くまたが引っ張って遊んでいますが、
大抵は箱の中にくまたが入り私が引っ張って家の周りを回ります。
コンクリや砂利、草の上などお構いナシに引っ張ってあげるとそのガタガタする不安定さがたまらなく面白いらしく、、、リクエスト多し。。。。結構体力いるのです。

電車に夢中になると、「絵の具遊びやめる~?」と聞くと「まだやる~」というくまた。
絵の具やったり電車やったりで2時間程度遊びました。

絵の具遊びは、今回が初回。
私も疲れました。
色々改善する点があるので、工夫して第2回に望みたいです。
段々寒くなってくると出来ない遊びなので寒くなる前に後何度かやってあげたいな~。

できるかしら。

今日使ったのは、
紙は、イケアで買った500円ぐらいのロール紙
下にスーパーで貰ったダンボール
肉などが入っていた白いトレイ
筆 700円
100均で購入した絵の具3色
童具のケルンスタンプ

です。

スタンプが好きなので、ケルンスタンプを購入したのですが、こういう場合はスタンプに興味がないみたいです。他の遊びのほうが興味がありました。
せっかく購入したのに、残念ですが、もう少し大きくなったら楽しさを見出してくれると思っています。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 02:01

マグネット遊び

d0105524_2331089.jpg

d0105524_2331019.jpg

粘土、積み木、お絵描き、絵本ほどではありませんが、
「ペッタンやろ~」と
マグネット遊びも週2,3回リクエストあります。

マグネットといっても、ホワイトボードに貼ってしまうと剥がすのに時間がとられてしまい、
遊びに集中できない感じがするので、
床に広げて遊ぶことがおおいです。

写真はお父さんと。

マグネットでは、
「まる!」
「しかく!」
「さんかく!」
教えてくれたり、

「まるあった!」などといいながら、ケースに丁寧に戻してくれたりします。

まるはやっぱり、ホットケーキやせんべいとなり、マグネットにはくまたの歯型がつきます。

マグネットを全部出すのが好きみたいで、大変な散らかりようで、しまうのが結構面倒ですが、頑張ってます。

他の遊びもそうですが、ビーズでも粘土でも全部出すのが好きですね。
部屋はいつも散らかり放題です(言い訳)
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 02:00

お絵かき遊び

1歳9ヵ月ごろから、お絵描きをすると、
「出来た!」
「これなんだかわかる?」
「あててみて?」
とか言ってくるようになり、描いたものに全て名前がつくようになりました。
絵のレベルは写真を見ればおわかりのように、立派なものではないですが、、、
d0105524_1473385.jpg

右下のほうにある縦の線は、「雨」なんだそうです。
「あめぽったん」という絵本の
「あめあめぽったん、あめぽったん♪」と唄いながら描いてました。

あめぽったん (ぽかぽかえほん)

ひろかわ さえこ / アリス館



d0105524_1473334.jpg

写真の絵は、ブログ用に私が細く書きしました。(笑)
くまたが言った言葉をそのまま書いています。

そうそう、くまたは私を「おっぱい」と呼びます。
「おっぱいぶーぶ」とは私の車のことです。

写真は、ごく一部ですが、このほかにも、
トマト、にんじん、ボール、バーバパパ、バーバララ、ドドドドド(パワーショベル)、花、トンボ、魚、リンゴ、モモ、じいじぶーぶ、バス、蛇、花火、、、、、
などなど、、、、色々描いてます。

大体同じように見えるんですけど、、、、、

よくポンポン名前が出てくるな~と感心しますが、
本当にこれらの絵が描けるようになるのかしら~。
温かく見守りたいと思います。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 01:47

積み木を使って生活を再現する

d0105524_132531.jpg

写真は、橋の上に、電車が走っています。
橋の下には、信号と遮断機があります。
積み木も粘土と同様くまたは自分では作れないので、
「○○作って~」といわれたものを作ってあげると、それでくまたが遊んでいます。

粘土でも積み木でも同じですが、
最初は、「○○だよ~」って色々私が作って見せてあげると、その中で気に入ったものを
後からリクエストが来る感じです。
作るポイントは、
例えば塔とかお城とかくまたの身近ではないものを頑張って作ってもリクエストってないのです、
くまたの生活を再現したようなもの、身近なものを再現してあげると大変喜んで遊び、
一人遊びの世界に引き込まれるように没頭していきます。

写真も、くまたの目の前にある信号は、くまたの中では、青になったり、赤になったりするんです。
「赤になった。」
「とまれ~」
「青になった。ぶーん。ぶーん(走る音)」など言っています。

遮断機も同様くまたの中では作動します。

d0105524_132559.jpg

最近、散歩中にトンボを捕まえることにはまっています。
散歩では、トンボがいるところに必ずよります。
カタツムリは、草刈をしたところに殻だけたくさんあって、それを拾って足でつぶして遊ぶのが好きなくまた。
積み木でも、「トンボ作って~」とかリクエストあります。

トンボを作るとき必ず、トンボのメガネを歌ってくれます。

日常生活を再現している粘土遊び、積み木遊びを喜んでやっているくまたを見ると、
これからもくまたにたくさんの経験をさせてあげたいな~と強く感じますし、とても大切なことなんだなと実感します。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 01:32

粘土遊び

d0105524_1215467.jpg

d0105524_1215443.jpg

粘土遊びも大好きです。
最近の家の中での遊びは、
粘土、お絵描き、積み木、絵本、マグネット遊びが中心ですが、
その中でも特に粘土が好きなようです。

粘土は、朝晩と2回リクエストがあり、つき合わされます。

粘土も積み木もそうですが、くまた自身はあまり作れないので、
「○○作って~!」とリクエストがあったものを私が作ります。

車、掃除機、パトカー、ボール、ホットケーキ、せんべい、アイス、ぶどう、にんじん、トマト、マメ、バナナ。。。
など色々作ります。

にんじん、トマト、マメ、バナナ。。。
などは、積み木だと、複雑な形が出来ないのでこちらで作ってあげています。
ここでも、ままごとみたいな感じですが、
粘土へらで、くまたが切り刻みます。



でも、最近くまたも粘土でいくつか作れるようになってきました。
ボール。せんべ、ホットケーキ、飛行機、ゆびきりげんまん。

飛行機は、粘土の塊に棒を差し込んだだけで、棒が比翼なんだと思いますが、簡単なものですが、
中々な見立てだな~と感動しました。
それも2つ作って1つ私にくれます。
一緒に狭い部屋を飛行機を飛ばして走ります。

指きりげんまんは、これも自分の指に粘土を突っ込んだだけのものですが、
うまく表現していてちょっと驚きました。
たまたま指して、そう見えた。ってだけなのでしょうが、、

成長って大抵、偶然が確信となっていくので、くまたの創造の世界を温かく見守ってあげたいな~と思います。

d0105524_1215435.jpg

d0105524_1215487.jpg

粘土とビーズを使って、顔を作って遊びました。
白い顔は、私。
それ以外は、くまたですが、青はかなり私がフォローしています。
黄色は自由にさせたらなんだかわからないものになっています。
こんな感じです。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 01:21

積み木でお料理

最近、簡単な料理のお手伝いをしてもらうようにしてます。
ボールに材料を入れて、混ぜてもらう。
たまねぎ、ゆで卵、バナナなどをむいてもらう。
パンにジャムやバターを塗る。
ピザパンなどを作ったときは、ソースを塗ったり具をのせてもらったりもしてもらいます。

もちろん全部うまく出来ないので、それとなくフォローが必要です。

d0105524_175985.jpg

火を使った料理などは危ないので、お手伝いを遠慮してもらっていますが、
足元で「くまたもやりた~い」とか
「みた~い」とか言う時は、
調理器具を渡してあげると、喜んで練習(?本人は本番)混ぜ混ぜしたり、料理を再現して遊んでいます。
段々飽きてくると、写真だと、トングがトンネル、ごむべらが電車でなんだか違う遊びをしていました。
さらに飽きてきて、手遊びをしていました。写真は手のひらで「おおきなかぶ」を作っているところです。
なぜか、「大きなかぶできたよ~」っていつも見せてくれるんです。
くまたにとっては大発見なのでしょう。


d0105524_175980.jpg

d0105524_175990.jpg

積み木などを使った見立て遊びも盛んです。
写真は童具をつかったお料理中です。
くまたの好きなお料理は、バナナ牛乳、ホットケーキつくりです。
「バナナむいて~、氷入れて~、牛乳入れて~ウィーンウィーン」
ボールを入れたりビーズを入れたりして、からかき混ぜます。

d0105524_175977.jpg

これもままごとセット。
円柱は、飲み物。(牛乳、麦茶、ミカンジュースなど色々に変化しています)
黄色のモザイクは、ホットケーキ、せんべい、クッキー、パンなど色々変化します。
紫のモザイクは、ぶどうアイスです。
黄色の粘土べらで
「ジャム塗って~」とジャムパンを作ったりしてくれます。
白木の四角は、カステラ、ケーキなど。

私が台所で一人で料理して居る時に、
「せんべ焼けたよ~!」などといってこのお盆を運んできてくれることがあるのですが、
料理中で忙しいですが、和みます。

「お茶どうぞ~」
「はい、せんべ」
「かんば~い」(なぜかいつも乾杯させられる)

と始まります。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 01:07

くまたのおでかけ

d0105524_1516100.jpg

d0105524_151685.jpg

ご無沙汰しております。

9月半ばから、再び2人目の出産のため早めに仕事を休めることになりました。
くまたと毎日一緒に過ごせる幸せを実感しているところです。(笑)

でも、相変わらず妊婦のせいか寝るのがすごく早くて、ネットを開けない状態が続いています。
(今夜は頑張ってる)

最近全く更新できていませんでしたが、

くまたは、1歳8ヶ月ごろから急激に心が成長している気がします。
くまたの世界がどんどん作られていくのがよくわかります。

家の中の遊びは、
粘土、お絵描き、積み木、絵本、マグネット遊びで過ごしていることが多く。
創作、想像遊びが中心となっている。

それ以外は、私と一緒に掃除や料理などやったり、外で日中は遊んで昼寝して過ごしている。

遊びを見ているとほとんどが日常の再現ばかり、見ていると経験させるって大切なんだな~と実感する日々。少しでも感動できるような日常生活を与えてあげたいし、努力したい。

いくつか写真を久しぶりに更新させていただきます。

この写真は、、、
温風ヒーターのカバーを使った乗り物遊びです。

ここにくまたはまたがり、
「いってきま~す!」といってお出かけします。
でもすぐに「おかえり!(ただいまと言えない)」といって帰ってきてしまいますが、

「どこへ行って来たの?」
と聞くと、

「とりしぇん(スパーマーケットの名前)」
「かしゅみ(スパーマーケットの名前)」
「ばーばんち」
「こうえん」

へ行ってきます。行き先は4箇所かな。

買い物へ行くと必ずお土産を買ってきてくれます。
バナナ、ジャムパン、モモ、牛乳、卵など。

「どうぞ」と手を出してくれた手にはもちろん何もないですが、買ってきてもらったものを食べたり、それを使った料理をするまねをしたりして遊びます。

これが、延々と繰り返されます。

最近感動したのが、
この温風ヒーターを使わない時は、ぬいぐるみを入れておくのですが、
「いっしょにあそぼ~」とか
「のせて~」
とか声をかけていることに驚きました。

子どもにはどれも生きている様に見えるんだろうな~と実感します。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-10-02 01:05