英語も好き

くまたとは0歳から英語をやっています。

きっかけは、ヨコミネ式の本を読んで、
2歳までは英語と音楽をやるといいと書いてあったからです。

2歳までは音をあるがままに捉えるのに一番適していて、英語耳を作りやすいということでした。

最初は、英語の歌のCDを買ってきて、家に居る時にかけていました。
それから、英語の歌の絵本があることをしり、絵本を見ながら唄ったりしていました。

そして、1歳0ヶ月の時に私と主人が通っている英会話のイーオンに一緒に通うようになりました。

現在1歳7ヶ月
どんな感じかといいますと。

英語好きなんだな~と思います。
なぜなら、ばあちゃんに絵本のよみきかせをしてもらうことが多いのですが、
「英語は読めないからもってこないで」とばあばが言うので、英語の絵本は実家には持っていきません。
そうすると、家に帰ってきてから私のところへ英語の絵本を読んでとくまたが持ってくることが多いです。
どこまで、英語を理解しているのかわからないですが、音がすきなんだと思います。

好きというか、なじみのある音ということなのかな~と思います。

子どもって音に非常に敏感で、よくあるのが
突然くまたが踊りだして、何々?と思うと
食器洗い乾燥機のじゃーじゃーという音にあわせてリズムを取っていたりとか、
面白いという音があれば、それが何であっても反応できるんだな~と実感しています。

英語も、日本語も、食器洗い乾燥機の音もくまたにとっては興味にある音ということで。

それに、こども用の英語は、音楽やチャンツが着いているものが多く、
くまたがノリやすいものが多いんですね~。

そんな感じで、
英語の初語もチラホラ出てくるようになりました。
日本語ほどではありませんが。

IE IE O(Old Macdonaldの一部), DOG, OVAL,COW,CHEESE,MOON,WEE,NO,WAH-WAH,SSH-SSH,STAR,PUT AWAY,UP ABOVE THE WORLD(Twinkle Twinle,little starの一部)など英語の歌を歌ったり初語しています。
チーズは日本語?英語?って気もしますが。

歌は、
Are you sleeping?を一通り鼻歌で歌えます。

Old Macdnald
はCDや私の歌にあわせて EI EI Oだけ一緒に歌います。

以前、授業中に先生が
Are we ready?といったら、真似してくまたが初語してみんなを驚かせた珍事件が1度ありました。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 02:23

叱る時は短く1言で。 見てみぬ振りをする時。

本当にいたずらが増えて来たこのごろ。

阿部ヤエさんの本の
叱る時は短く一言で。
を実践しています。

最近では、
「あっぷ!」と強く叱ると、半べそかいて泣くようになってきました。

「あっぷだよ~」とやさしく叱ると、
いたずらっぽい顔をしながら
「あぷ?あっぷ?あっぷっぷ?いないいないば?」
と変な言葉遊びで返してくることが多いです。

それと、
いらずらを見てみぬふりをすることもあります。
これは、私が行っている美容師さんがやっているという話を聞いて、まねです。

強く叱るのは1日1回が目安にしています。
もちろん、全く叱らない日もありますし、2回叱る日もあります。

出来る限り、見て見ぬフリをしています。
怒ってばかりは、私もストレスですし、くまたにもストレスになるだろうと思っているからです。

あ~。やっているな~と思っていても、
褒めもしなければ、叱りもしない。ということです。

見ていると、あの時は大丈夫だったのに、何で今度は叱るの?となっても困りますし。
見てなければ(フリ)ある程度年齢が着たり、度が過ぎた時だけしかれるので

見て見ぬフリは丁度いいのです。

そして、こっちがやって欲しくないいたずらって一人でジーっトおとなしくやっていることが多いので、
見て見ぬフリがしやすいですね。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 02:11

叱る時は、2人同時に叱らない。

色々なことがわかってきて、わざと色々いたずらをするようになって来たくまた。

悪いことは悪いと怒らなければと怒ることも増えてきました。

そんな中母に言われた昔からの叱り方の言われでへ~と思ったことがありました。

「叱る時は、お母さんとお父さん2人で怒ってはダメ。片方が怒ったら片方は怒らない」

2人で怒ってしまうと子どもが(精神的に)逃げる場を失ってしまうそうです。

結構、やってしまいがちなのが、
食事の時、主人も私もくまたを見ながら食べているので、同時に注意してしまいそうになりますが、
片方が強く叱るときは、片方はやさしく接するようにしています。


そういえば、以前読んだ阿部ヤエさんの本にも、
片方が叱ったら片方は叱られたことに対して、冷やかす。っていう話がありました。
似た感じなんだな~と思いました。
阿部ヤエさんの話では、冷やかすことで、叱れるたことは恥ずかしいこと。恥ずかしいことはしないように教えるという話でしたが。

「わらべうた」で子育て 入門編

阿部 ヤヱ / 福音館書店


[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 02:01

記念樹その後

d0105524_1522268.jpg

くまたは、生まれた時に実家に「次郎柿」という記念樹を植えてもらいました。
去年は1つだけ実がなりましたが、今年は5個ぐらいなっています。
まだ、小さくて青いけど。
また食べられるのかな~。

くまたも記念樹もどちらも大きく育ってなによりです。

そうそう、くまたは裸足が多いです。
最近、靴が脱げるようになって履かせても勝手に脱いでいることが多くで、
どこでも裸足で、砂利の上も裸足であるいています。

近所のおばちゃんとかに「いたくないの?」とか言われるし私たちもそう思うのですが、、、、
体重が軽いと痛くないのかもしれないですね。
試しに私も裸足で歩いてみましたが、痛くて歩けたものじゃありません。
「イタイイタイイタイ」と痛がっていたら、
くまたが面白がって真似していました。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 01:52

外遊び

d0105524_1452585.jpg

d0105524_1452563.jpg

d0105524_1452582.jpg

d0105524_1452564.jpg

d0105524_1452562.jpg

先月から比べると、今月はグッと絵本のよみきかせが減っています。

外遊びが大好きで、それどこじゃないようだ。と母。

先週は日が照る前は、梅の実広い。
今週はジャガイモ広い。

日が出る頃は、水遊びをしているそうです。
梅雨明けたらプールの話はでていますが。まだプールは出してないのです。

写真は、私が仕事から帰ってきた後、実家でご飯を食べて帰る日に一緒に遊びました。
私が帰ってきても、外へ行きたいと大変です。
そんな時実家でご飯が食べられると助かります。

写真は、雨水に石を投げ入れる遊びをしていました。
おおきな石を入れると跳ね返りも強くてそれが面白いようです。
「重い~~」とか「おおきい!」「ちっちゃい」いいながら石を運び投げ入れてました。

雨水汚くて中が見えないんですけど、、、、そこへ手探りでおおきな石を探しあてるのも
これもまたくまたにとっては楽しい遊びのようです。
「いしあった」とか「いしない」「ちっちゃ~い」とか言ってやってました。

こういう遊びで顔が濡れるのは平気なのに、
シャンプーなどで顔に水がかかると大変なのはなぜなのかしら。
子どもってホント気分次第なのだと思います。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 01:45

1歳6ヶ月よみきかせまとめ

6月よみきかせ回数
698回(1日平均23.2冊)
合計7724回

よみきかせした絵本の種類
189種類
合計385種類

1.たべたのだあれ 28回
古本 300円

たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)

五味 太郎 / 文化出版局


先月はきんぎょがにげたにはまっていたくまた。
今月はこちら。結構複雑なものもわかるんだな~とびっくり。
「とこちゃんはどこ」がわかる日も近いかしら~と思って楽しみにしています。

2.きんぎょがにげた 20回
古本 105円

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)

五味 太郎 / 福音館書店


1,2とも探すのが大好きなくまた。
普段の生活もそうです。
最近は、色にはまっていまして、「黄色あった!」「青あった!」「赤あった!」と普段あまり気づかなかったところにくまたの知っている色があることに私たちが気づかされびっくりすることがあります。


3.ちびすけどっこい 17回
古本300円 (サイン入りでびっくり)

ちびすけどっこい (わらべうたえほんシリーズ)

こばやし えみこ / こぐま社


ましませつこさんのわらべうたシリーズお世話になっております。

「ととけっこうよがあけた」は
私が歌うとくまたが
ととけっこ(こー)
よがあけた(たー)
こねこちゃん(んー)
おきてきな(なー)
と語尾だけ一緒に歌えるようになったり。

ととけっこうは、ソ、ラの2音でしか出来てないので、
よく弾きながら歌っていたら、
くまたもソだけ弾きながら
「ととけっこーよがあけたー」と
唄ってくれて母と私でもうびっくり。
でも1回きりで、それ以来聞いてないんですけど。。。
まぐれかしら~。

4.Color farm 14回
図書館の本
英語の発語も出てきます。
この絵本では、dog oval pigなどを初語しています。


5.しゅっしゅぽっぽ 14回
図書館の絵本

しゅっしゅぽっぽ

新井 洋行 / 教育画劇




6.ぽいぽいぷーちゃん 14回
図書館の絵本

ぽいぽいぷーちゃん (ぷーちゃんのえほん)

たるいし まこ / ポプラ社


図書館の絵本で、一度返却しちゃうと中々再開できないんだけど、久しぶりに借りたら喜んでくれた。
お片づけの絵本。このシリーズの「まぜまぜぷーちゃん」も好きです。
「○○まぜまぜ おいしくな~れ」っていうフレーズ可愛くて好きです。

7.えんそくバス 12回
古本 300円

えんそくバス (ピーマン村の絵本たち)

中川 ひろたか / 童心社


結構長めな絵本なんだけど、お気に入りの絵本。
この絵本のフレーズを使って、
車に乗っていたり、見立て遊びをして居る時に
右へまがります~。ひだりへまがります~。おっとがたがたみちです。
って遊びます。
くまたもわかっているかわからないけど、からだを左右に倒したり、がたがたと前後に動かしたりしています。


8.よーいどん 12回
図書館の絵本

よーいどん! (ピーマン村の絵本たち)

中川 ひろたか / 童心社


上の「えんそくバス」とシリーズ絵本です。
最近シリーズ絵本を図書館でまとめ借りすることが多いです。
絵本の、カバーの内側にシリーズ絵本の表紙写真があると、くまたが指をさして、
「これ読んだことある(言いたげ)」「これよんでみたい(と言いたげ)」なのです。
なので、図書館でまとめがりしています。
こんな風に読み聞かせの幅が広がることもあるんだな~と学びました。


9.あっぷっぷう(あまんきみこあかちゃんの絵本) 12回
図書館の絵本

あっぷっぷう (あまんきみこのあかちゃんえほん 5)

あまん きみこ / ポプラ社


10.いないよいないよ(あまんきみこあかちゃんの絵本) 11回
図書館の絵本
こちらもシリーズ絵本。
この絵本シリーズの「いっぱいたべよう」という絵本も私は好きです。
「ライオンさんみたいにたくさん食べたら大きな声がでる?」「がががー!」
「うまさんみたいににんじん食べたら早く走れる?」「びゅーん!」
というリズムの絵本です。
たくさん食べて大きくなろうね。という気持ちにさせてくれるところが好きです。


1歳6ヶ月になり、息子は3語文まで言えるようになりました。
まだまだ、2語文などの方が多いですが、、
子どもの言葉の発達ってこんな風なんだな~と実感。

男の子で1歳6ヶ月で3語文まで出るのは、かなり早い方なんだそうです。
語りかけとよみきかせのお蔭なのかな~と嬉しく思います。

本で読みましたが、
言葉が話せるようになるには、歩けることと、歯が生え揃うこともポイントだそうで。
息子は歩くのは1歳1ヶ月と早くはありませんでしたが、
歯は1歳前ぐらいから上下8本ずつ生えていました。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 01:07

祝7000回と1歳5ヶ月のよみきかせまとめ

気がつけば5月のよみきかせまとめを更新していなかった。
1歳5ヶ月のよみきかせまとめです。

5月
よみきかせ回数 909回(1日平均29冊)
トータル 7026回

よんだ絵本の種類 167種類
トータル343種類

1.きんぎょがにげた 46回

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)

五味 太郎 / 福音館書店


2語文が出る時、「いた」「あった」とこの絵本でやってました。
そのうち「○○いた」「○○あった」とでてくるようになりました。

きんぎょがにげたパワーすごいな。と思いました。

2.いないいないばあ(中川ひろたか)34回

いないいないばぁ (あかちゃんあそぼ)

中川 ひろたか / ひかりのくに


この表紙の絵の真似をして、指の隙間から目を覗くと必ずくまたが指を差し込んでいます。
その指を「チュチュチュチュチュ(ネズミの鳴き声」といって捕まえると大喜びです。
なぜネズミかは、ばあばが考案したので
意味はないそうです。

3.あっぷっぷ(中川ひろたか)26回

あっぷっぷ (あかちゃんあそぼ)

中川 ひろたか / ひかりのくに



あっぷっぷも大好きです。
我が家の叱り方は、「あぷ!」の一言なのですが。
必ずくまたは、「あぷ?あっぷ?あっぷっぷ?あっぷっぷ?いないいないばあ?」
と言葉遊びみたいなのが始まってしまいます。
怒ってるんですけど~。。。。って感じです。


4.まあくんどこだ?24回
ボディーパーツの絵本です。目、口などまねをして教えてくれます。
「だるまさんの」も同様で楽しめます。

5.どどどどど 22回
この絵本を覚えてから、町の中で、パワーショベルやブルドーザーを見つけと、
「どどどどど!」「どどどどど あった」などと教えてくれます。
自動車通勤しているので、くまたが色々見つけてくれて結構面白いです。

どどどどど

五味 太郎 / 偕成社



6.のってのって 22回

のってのって (けんちゃんとあそぼう 1)

くろい けん / あかね書房


絵本ネタで遊ぶこと普段から多いです。
この絵本は、お散歩中など、縁石があると必ずくまたがまたがり、私に前や後ろなどに座れとサインをしてきて、この絵本のフレーズを使いながら乗り物に見立て遊びをします。

7.くらいくらい 19回

くらい くらい (福音館あかちゃんの絵本―おでかけばいばいのほん)

はせがわ せつこ / 福音館書店


裏表紙の動物たちのシルエットがお気に入り
よみきかせ講座で、リズミカルな文章で評価が高かった。はせがわせつこさんの絵本試しに図書館でかりてみましたが、このシリーズどでも息子がはまっていました。
はせがわせつこさんって素晴らしい人なんだな~とまた一人絵本作家の名前を覚えたところです。


8.きゅっきゅっきゅ 18回

きゅっきゅっきゅっ (福音館 あかちゃんの絵本)

林 明子 / 福音館書店


この絵本の影響だろうか?ぬいぐるみのぷーさんにご飯を食べさせたり、口を拭いてあげたり世話をしているところをたまに見かけます。

9.かしてよ 18回
図書館でかりた雑誌こどものとも012絵本
三輪車に乗った男の子の話。
三輪車マイブームのくまたのお気に入りの絵本

10.ノンタンはみがきはーみー 16回


5月は仕事に復帰してから丸々1ヶ月の集計。
仕事に復帰したらよみきかせの回数が減るのかとおもったら、そうでもなくいつもと同じだけ読んでいることがわかった。
でも読んでくれているのは私ではなく、ほぼ、ばあば。
[PR]

by yummyxxxaa | 2010-07-03 01:01