「ほっ」と。キャンペーン

お礼状をかきました。

幼稚園で読み聞かせをさせていただけることになり、
週末、園へお礼のお手紙を書きました。

といっても、あまり面識のない園長先生などにお手紙を書くなんてどうすればいいかしら、、、と思い、
手紙の書き方の本を購入し、読みながら書きました。

いい経験になりました。
いい勉強になりました。

知らないことばかりでした。
たまに、親類などにお礼状を送ることがありましたが、無礼の連発のお手紙でしたよ。

手紙の書き方を知ると、はまりそうです。
そんな時間の余裕はないのですが、そういう時間も持ちたいなと思いました。
手紙って礼儀などあって面倒に感じていたのですが、
自分らしさをちゃんと入れれば、温かみのある思いがこもったお手紙になるんだな。と思いました。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-11-19 01:32

1つ残念なこと

結婚して、出産して母親となり、
親として立派な姿を子どもに示してあげたいな~と思いながら
まだまだ知らないことばかり、無礼な自分がいて日々反省することが多いです。

色々知識を広めたい~と思っていたけど、
秋に朝日新聞で読者モニターを募集していたのですが、
選ばれませんでした。300人ぐらいだったかな。募集人数は。
当選出来るだろうと思っていたのですが、落選しました。

応募した時に、webでの応募ですが、最近読んだ記事に対して意見を述べる欄があったのですが、
そこがまずかったのかな。と思っています。

ブログを書きながら文章が稚拙だと思っているのですが、
実は頭の中はもっとグチャグチャ~ってことなんですよね。
ひどい。

落選は残念でしたが、そういうこともあるよね。
もっと意識して文章を改めたいと思いながら、、、、。

モニターになりたかったのは、読者モニターは
1週間に1度指定された連載記事等を読み、感想や意見を述べるという内容でした。
新聞は読んでいますが、つい自分の好きな生活、教育記事ばかりで
政治経済は読まないのです。
モニターをきっかけに興味が出れば、、、と思ったのですが!

またの募集で期待したいです。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-11-19 01:24

時の利

今、この時にしか出来ないことを積極的にやりたい。といつも思っています。
でも、私の最優先事項は子育てなので、子どもを犠牲にしてまでとも思ったり、
そのさじ加減、ハザマでふらふらしながらやっています。

今年の夏ぐらいから1つ活動していること、
市の女性スタッフとして、月1回活動しています。

内容は
市民として日々感じていることや問題点をスタッフどうして話し合い、
市長に提言書という形で提出する。という活動です。

まだ、数回しか出席していないので、
勉強中の身です。

4月から地元に戻ってきましたが、
自分の住んでいる街の問題点(弱点)や
自分たちの関心のあることを役場の職員の方からお話を伺ったりして

そのほか、市議会を傍聴したり、ゴミ処理施設を視察もしました。
色々発見すること、改めて感じることがあります。

何か市民としてお役に立てることがあれば、
胸に思いながら出席しているのですが、
なかなか気持ちばかりが空回りしていて、
役に立てるような活動になるのだろうか、と不安に思うこともあります。

とりあえず、考えてないで行動していきたいと思います。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-11-19 01:14

読み聞かせ 「始動」

時の利

今しか出来ないことを、楽しみながら生きたいと思っている私ですが、
今は、仕事をしていないのでその利点をいかしたくて。

自分の好きなことで、人の役に立てることをしたかった。
幼稚園で子どもたちに読み聞かせをさせていただけることになりました。
図書館とかではなく、自分から足を運んで読み聞かせがしたかった。

かいしがいる幼稚園であれば、選書選びもある程度しやすいと思い、
ちょっと恥ずかしい気持ちもあったが、園に申し出てみた。
答えは、イエス。
朝9時半〜10時に、予定は先生と調整中。
天気のよい日は、園庭にシートを敷いてやってはどうかとも提案していただき最高です。

私一人での活動なのでドキドキ、楽しみです。
子どもの心の栄養になるような、
子どもの遊びや世界が広がるような絵本。
母目線の温かみのあるような選書をしていきたいという、イメージがあります。

楽しみです。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-11-19 01:08

口頭詩の記録

幼稚園からのお手紙で、口頭詩を募集しているということで、
最近、カイシの口頭詩を書いています。

口頭詩(つぶやきことば)
子どものつぶやきやおしゃべりを、そばに居る大人が書きとめたもの。
観察の中で出会った子どもたち同士の会話をそのまま書き留めたり、相手をした子どものやりとりを書き記したものから大人の応答の言葉を消し去ってみるとこ、、、、子どもの思いがぐっと立ち表れた詩に・・・・・・。

はまっています。
カイシの口頭詩沢山あつめています。

*******************
はっけよい
カイシ 3歳

おかあさん
カブトムシとクワガタ
はっけよいしたら どっちつよい
おなかがすいているクワガタと
カブトムシだったら どっちつよい

でも アリのほうがつよいかな
しんだらたべられちゃうもんね

採集 母
夏に飼っていたカブトム虫とクガガタ虫が死んだ時、土に埋めずに少しずつアリに食べられていく様子を毎日一緒に見ていたときの会話です。


******************
ふたりのロボット
カイシ 3歳

おそとがくらくなって
おうちのなかがくらくなって
どろぼうがはいってきても
だいじょうぶだよ

かいしのつくった
ふたりのロボットが
まもってくれるから

採集 父
お父さんとお風呂に入っていた時の会話です。
カイシが積み木で作った2体のロボットがリビングから玄関に向かって睨みを利かせています。


****************
はらっぱ
カイシ 3歳

おかあさん

つくしって 
どんなところに はえてるの

ぐりとぐらが いるような
はらっぱかな

はらっぱって どこにあるの
かいくんもいってみたいな

採集 母
一緒にお散歩をしていた時の会話です。
はらっぱって どこにあるのかな。と考えてしまいました。

*****************
ピアノのれんしゅう
カイシ 3歳

きょう せんせいが
さよならしたあとに
ピアノのれんしゅう してたよ

ずっと したむいてた

おべんとおべんとうれしいな が
せんせいおはようのうたに
なっちゃうんだ

採集 母
幼稚園で預かり保育の時の様子をカイシが話してくれました。
息子の話から先生のがんばっている姿が伝わってきました。


****************
しゃぼんだま
カイシ 3歳

かいくんはね

おそらをとんでる
しゃぼんだまより
したにくっついている
しゃぼんだまのほうが すき

よ~くみえるから

あかとか みどりとか
きれいだよ

採集 母
夏に庭で水遊びをした後にシャボン玉をしていた時のお話です。濡れたコンクリートにシャボン玉が沢山ついていました。カイシはコンクリートに頬をくっつけてシャボン玉をじっとみつめていて、私に教えてくれました。

*****************
いもうと
カイシ 3歳

おかあさん

もう ゆいちゃんのこと
ゆるしてあげて

かわりに
かいくんが あやまるから

ごめんなさい。

ねっ

採集 母
激しく泣いていた妹(1歳)を見かねたカイシの一言でした。とても驚きました。

**************
うれしいきもち
カイシ 3歳

りょうくんに さんりんしゃ
かしてあげたんだ

でも かいくんが
か~し~て っていっても
しらんぷりするんだよ

でも あさのバスで
いっしょにすわろう
っていってたから

うれしかったのかな

採集 母
カイシの話してくれた幼稚園の話です。年少の少しずつお友達の輪が広がっていくのを感じました。


*************
だっこ
カイシ 3歳

ときくんって ちからもちなんだよ
ゆりちゃんのこと
だっこできるの

ゆりちゃん にこにこしてた
ときくんのこと すきなのかな

採集 母
カイシの話から幼稚園の和やかな雰囲気が伝わってきました。

**************
ひるまのおつきさま
カイシ 3歳

おかあさん

あそこに おつきさまいるよ
ずっと かいくんについてくるよ

なんでかな

おなかが すいているのかな

うっすら しろいよ

いっしょに かいくんちで
おちゃしたいのかな

採集 母
幼稚園の帰りの車の中で、帰ったらみんなでお茶しようと話していた時、まだ少し明るい空にお月様を見つけた時の会話です。


****************
おしっこ
カイシ 3歳

おかあさん

かいくんのおしっこは
どうしていつも はだいろなのかな

アイスみたいに
とけちゃったら どうしよう

採集 母


**********
はるかぜ
カイシ 3歳

おうちが かぜでとばされないように

いしで おさえておいたからね

採集 父
春風が強く、おうちが飛ばされると思ったカイシは、玄関の前に沢山の大きな石を並べてくれました。
来客者には、「なにかのおまじないですか。」と聞かれるほどでした。
震災の影響もあって子どもなりに心配しているのかなと感じました。

*************
てじな
カイシ 3歳

ここに2つの おはながあるでしょ

でも まわすと

ほら

おはなが ぜんぶになるの

すごいでしょ

採集 母
駒を上手に手でまわせるようになったカイシ。
目の錯覚で見える駒の柄を手品と言っていました。

************
何気ない会話を改めて文章にして
まとめると
本当に子どもの感性ってすごいな。と驚きました。

また、こうして文章でまとめて改めて読み返すと、
カイシも色々なことを感じてくれているんだなと思い。

知性より感性
知識より探究心
知ることより感じること

をモットーに日々接するように気をつけていますが、
出来ているのかな~と認識もできました。

夫が
カイシが特別な才能があるわけではなく、子どもなら誰にでもある才能なんだと思う。採集する側がどれだけ子どもの話にきちんと耳を傾けているかだと思う。
という言葉にも考えさせられました。

これからも、口頭詩を採集していきたいです。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-11-03 01:50

濃淡

d0105524_0393364.jpg

今日描いたカイシの絵が、黒のクレヨンで濃淡を使い分けて描いてあって感動してしまいました。

宇宙船がライト照らしてるんだけど真っ黒い煙だらけで見えなくなっちゃったんだ。
と言う絵だそうです。

使ったクレヨンはシュトックマーのブロッククレヨンでした。
このブロッククレヨン、密ロウクレヨンなんで寒いと堅くて描きにくいと思っていたんですが…違うんですね…
上質をわかる人は使い方も違うもんだな〜
と、子どものセンスの高さに感激しました。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-10-15 00:39

ハロウィンコスチューム

d0105524_23345572.jpg

ハロウィンコスチュームを意識してこんなおばけを作りました。

NHKの「つくってあそぼ」の ふくろのおばけ のやつです。

つくってあそぼ は、録画して一緒に見て色々つくってます。
[PR]

# by yummyxxxaa | 2012-10-14 23:34